【芸能】戸田菜穂 今でも続く「親戚の集まりのような」ショムニ同窓会


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1
名無しさん(茸)
2023/03/07(火) 13:03:17 ID:2Inrvd7L
3/5(日) 6:04配信

女性自身
Copyright (C) 2023 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.

住んでいた場所は違っても、年齢が近ければ「そうそう! わかる」って盛り上がれるのが、青春時代、夢中になったテレビドラマの話。各界で活躍する同世代の女性と一緒に、“あのころ”を振り返ってみましょうーー。

【写真あり】16年1月、都内の高級スーパーで目撃した江角マキコ

「今はコロナ禍で中断していますが、『ショムニ』(第1シリーズ、’98年・フジテレビ系)の仲間とは年に1回、居酒屋の個室に集まって、夜遅くまで近況を語り合う同窓会を続けているんです。子どもを連れてくる人もいて、親戚同士の集まりのような感覚。私にとっても思い出深い作品です」

こう語るのは、ドラマ『ショムニ』で、主演・江角マキコのライバルを演じた戸田菜穂さん(48)。

女優として活躍するきっかけは、’90年に出場した、ホリプロタレントスカウトキャラバンだったが、それまで芸能界は遠い世界のものだったという。

「小学生のころは、『ザ・ベストテン』(’78〜’89年・TBS系)を欠かさず見ていて、実家の勉強机の引出しには、いまだに松田聖子さんのアナログレコードがしまってあります」

3歳年上のいとこのお姉さんの影響で、シブがき隊のやっくんのファンに。

「地元の広島郵便貯金ホールでシブがき隊のコンサートがあって、『スシ食いねェ!』(’86年)のレコードを買った人はメンバー全員と握手ができるという特典が。自分の順番を、ドキドキしながら待っていたのを思い出します」

中学生のころは塾に行くのが楽しみで、人生でいちばん勉強した時期だった。

「息抜きに見ていたのが、中山美穂さんと後藤久美子さんが共演した『ママはアイドル』(’87年・TBS系)。私と同じ年ということもあって、後藤さんのファンに。『ちょっと、ゴクミに似ているね』と言われてうれしくなり、ヘアカタログを持って美容院に行ったことも。仕上がりは、後藤さんとはだいぶ違う感じでしたが(笑)。芸能界は遠くの世界だと思っていましたが、あこがれはあったのかもしれません」

ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募したのは、’90年、高校2年生のとき。

「県立の進学校に通っていたのですが、将来の夢もなく、ただ、“このまま広島にいるのは違う。東京に行きたい”と思っていました。そんなとき、たまたま本屋さんでオーディション雑誌を手に。ちょうどおニャン子クラブがはやっていたころ。普通の高校生の女のコたちがタレント活動をしているのを見て、芸能界が身近に感じられました。とはいえ、オーディションに受かるなんて思えず、心配気味の親には『絶対に受からないから、(親の承諾書の)ハンコを押して』とお願いしました」

次ページは:にらみ合うシーンで江角マキコの美しさにうっとり

https://news.yahoo.co.jp/articles/9b2ea6ea4015cd66b79a49b239a0f6eb3240f53e?page=1

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20230305-00010005-jisin-000-5-view.jpg?pri=l
2
名無しさん
2023/03/10(金) 00:35:48
しっかし、情けない。本当に命賭けてるんだね。いとあはれ。
3
名無しさん
2023/03/10(金) 11:05:22
オマエ氏ね
4
名無しさん(千葉県)
2023/03/10(金) 15:51:56
死ンデレら。
5
名無しさん
2023/03/15(水) 23:29:01
お願い。やめよう
4KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名前:E-mail:

画像: